コミュニケーターだより

こんにちは。日ごろは私たちモリタのコミュニケーターに対し、さまざまなご質問やご意見をお寄せいただきありがとうございます。
このブログでは、歯科に関するトピックスや耳寄りな情報など、皆様とのやり取りの中で見つけたステキな話題を、
モリタお客様相談センターならではの視点でご紹介します。

Jun 26 2018

なぜいま注目されているのか、
その理由をお問い合わせから紐解いてみた
~ 歯科用ポジショニングクッション USAKO(ウサコ) ~

Category:
診療用材料

現在、色んなお問い合わせをいただいており、密かな注目を浴びている商品、それは・・・
歯科用ポジショニングクッションUSAKO!(以下USAKO)
USAKOは、円背(エンパイ)の患者さんや不随意運動などでバランス維持が困難な患者さんへの診療サポートグッズです。


ダントツ1位のお問い合わせは「実際に使ってみたい!」「詳しい資料が欲しい」などなど♪

「実際に使いたい」とのご要望の背景には
「良さそうだけれど、実際どうなの?」という疑問があるんじゃないかな?と思います。
その疑問に、わたし達も驚いたお問い合わせをご紹介します。

患者さんの親御様より、直接モリタお客様相談センターへ、
「障がい科にて診察を受けました。その際初めてUSAKO歯科用ユークッション Mサイズを使用しました。
とても使い心地がよく 家庭用でも購入したいと思いますが、個人での購入も可能でしょうか」(原文より抜粋)
とのお声が届いたのです☆

他にもご使用中の先生方から、
「患者さんの個人購入は可能ですか。
使用感がすごく良いからと、緊張が強い脳性麻痺患者さんが購入を希望しています」
「患者さんの親御さんから『とても良いものなので購入したい』と話があるが、販売できる商品でしょうか」
とのお問い合わせをいただいております( ゚ ω ゚ ) ! !
(歯科医院様にてご販売くださいませ。患者さん向け価格は設定の無い商品でございます。)

これほど患者さんや先生方から喜びの声をいただけるUSAKOの魅力とは何なのか。
いただいたお問い合わせの中から探ってみたいと思います♪

【お問い合わせ その1】「クッション」の効果はいかほどなの?
先にご紹介した内容にもなりますが、「使用感が良い」とのお声が多数寄せられています。
言葉の背景にあるのは、クッションの使い心地はもちろんのこと、
患者さんの身体を優しく保持・安定させ、チェアや車椅子からの転落・転倒の危険性を軽減できること、があるのです☆

また、ご高齢の患者さんやハンディキャップを抱えた患者さんを診察される際の
共通のお悩みは、不随意運動により患部が固定されず、先生の作業点が治療中何度も動くこと、ではないでしょうか。
USAKOクビマクラを使用すると、頭部の保持と安定をはかることができます♪

お問い合わせの中には、「USAKOクビマクラを使用すると大臼歯が見えにくいのでは」とのご質問をいただいたことも。

確かに、USAKOクビマクラを使用すると首の位置が高くなるため、特定の部位は見えにくくなります。
しかし、それ以上に患者さんの頭部や首がUSAKOクビマクラによって安定することのメリットはあります!

≪ ☆USAKOの魅力:チェアからの転倒・転落の危険を防止☆ ≫

【お問い合わせ その2】特定の患者さん用なの?
もしかすると一番の魅力かもしれません。
USAKOは、特定の患者さんだけでなく、健常者の方にもご活用いただけるのです!!(`・v・´) ドヤッ!

例えば、腰痛の患者さんであれば、膝の下にクッションを挟んでいただくと、多くの場合負担を軽減できます!
ブログを書いております、わたくしも腰痛持ち・・・実際に試して「え、こんなに違うの」と驚いた一人です。

そして、以前こんなお問い合わせをいただいた先生から、
「円背の方であれば、チェアのバックレスト部分にポジショニングが難しい場合があり
術者側の肩や首が辛くなる。クッションなどがあればいいなと感じる」

そこでUSAKOを試していただいた結果・・・・
「術者側の負担も軽くなったが、なにより根管治療時や予防歯科、外科的処置など長時間診療の際、患者さんのサポートに役立っている。
身体が安定するだけでなく、『クッション』という日常にあるモノに触れることで、落ち着かれるように思う」とのこと!

≪☆USAKOの魅力:患者さんだけでなく、患者さんに使用することで術者側の負担も軽減可能!?☆≫

突然ですが、『クッションという日常にあるモノ』って素敵な言葉だと思いませんか!?
例えば、不随意運動がある患者さんに対して、あきらかな身体を固定する器具、拘束する器具は
尊厳の問題もありご使用は、躊躇されることと思います・・・。

でもUSAKOは、「歯科用ポジショニング”クッション”」なのです。
ご家庭にもきっとあるであろう「クッション」、「日常」なのです!

どなた様にも、マイナスイメージなく、さりげなく使用を勧めることが出来ます☆

歯科医院に恐怖を抱いている患者さんにとっては、歯科医院そのものが「非日常」
そこへ「日常」の「クッション」をお渡しすることで、リラックス効果も期待できる、
そう感じておられる先生もいらっしゃるようです☆

さて、調べるほど使ってみたくなるUSAKOを、この度デモの合間にお借りして、使ってみました!
使用した感想をお伝えしたいと思います。(個人の感想です)
お借りしたのは、下記の3点セット

個々人が抱える悩みに沿って使える歯科用ポジショニングクッション USAKO。
ぜひぜひデモンストレーションや診療の中で「イイね」な部分をご体感いただければと思います☆

デモンストレーションや資料請求のご用命は、
モリタお客様相談センター、もしくはモリタ支店営業所、
お出入りの歯科ディーラー様まで、お気軽にご連絡お待ちしております♪
(日程にお時間を頂戴する場合がございます)



ちなみに、滑り止めマットは、おったまげーな滑り止め力です(笑)
正直、薄く小さなマットなので、半信半疑ではあったのですが
座り心地に変化はなく、滑らない、とても魅力的な滑り止めマットでした!


USAKOの清掃方法はコチラから☆清拭が主となります♪

超高齢化社会の日本で、わたし達モリタに何ができるか?
USAKOをはじめ、様々な情報をご提供しております♪
こちらをクリック☆ → 【高齢者歯科 情報サイト】

ご質問からご意見・ご要望、資料請求も、歯科に関することならお気軽に
モリタお客様相談センター、0800-222-8020(無料)までお電話ください♪
携帯・スマートフォンのお客様は、06-7664-8080(有料)まで、ご連絡お待ちしております☆