スマートフォン版サイト

コミュニケーターだより

モリタお客様相談センターのコミュニケーター(電話受付者)が独自目線で贈る日常ブログ☆
お問い合わせをいただいた皆様からの「これが知りたかった!」の情報やお話の中で発見した「耳よりの情報」を発信中♪
知りたかった情報がここにある!かも?ブログに関するご意見も募集中です♡

Jul 23 2019

大好評!Systema AX
~ 磨き方にコツがいる?お悩み解決スペシャル ~

Category:
予防 / 診療用材料


今回のブログ、実はとってもワクワクしながら書き始めています。
なぜなら私がいま一番お勧めしたい手磨き用歯ブラシをご紹介できるからなんです!!

 

その歯ブラシとは、ライオン歯科材株式会社の「Systema AX」です♪

 

この度、モリタ友の会無料会員様にSystema AXの「使い心地に関するアンケ―ト」に、ご協力をいただきました♪
※2019年1月時点でモリタ友の会無料会員様対象

 

「ヘッドが小さく最後臼歯部へアプローチし易い!!」
「歯周病ケア患者さんへオススメしやすい!」
「歯肉にも優しい毛先で、磨き心地が最高!」などなど、大好評の嵐でした~♡( *´艸`)

 

ただその一方で…
「毛先が柔らかいのはいいが、少し物足りない気がする」
「毛先が開くのが早い気がする」
「コンパクトヘッド過ぎて、全体を磨くのに時間が掛かりそう」
などなど、お悩みの声もいくつか頂戴しました。

 

Systema AXを、より感動的に!より有効に!!お使いいただきたい私としては由々しき事態です!
そこで本日は、

 

その前に、ご存知の方もそうでない方も、Systema AXの「良いところ」はこちら
☆商品情報はこちらをご覧ください♪

 

それでは、ズバッと解決してみせましょう!
「毛先が柔らかいのはいいが、少し物足りない気がする」・・・つまり、

 

 

続いて!
「毛先が開くのが早い気がする」・・つまり

 

 

最後に!
「コンパクトヘッド過ぎて、全体を磨くのに時間が掛かりそう」・・・そうです先生!

 

 

Systema AXは、ヘッドの小ささが日本人の歯の大きさに丁度良いんですよね。
ヘッドが大きいとどうしても、2~3歯程度同時に毛先が当たってしまうため、ついつい雑になっていたように思います。

 

また「Systema AX」のアンケート結果でお喜びの声として多かったのが「嘔吐反射が起きにくい」という点。 ※個人差があります
臼歯部を歯ブラシで磨くと嘔吐反射が起きるため、ワンタフト歯ブラシとの併用をされている方も多いかと思います。
Systema AXなら、超薄型コンパクトヘッドのためか、嘔吐反射が起きにくく、またワンタフト歯ブラシのような使い方も可能です☆

 

 

柔らかなスーパーテーパード毛は、歯肉への刺激も最小限。
ですが、時に「刺さる」「痛い」というお声が…本来スーパーテーパード毛は、歯肉へのストレスが少ない毛先です。
「刺さる」と感じたときは、力が入りすぎているのかも?
そんな時は、これ以上抜けない!くらい力を抜いてハンドルを持ちブラッシングしてみてください♪♪♪
ある先生は「歯肉に腫脹がある患者さんへもぜひ一度お試しいただきたい歯ブラシ」と仰られるくらいなんですよ。

 

 

ところで、歯を磨く際は「150-200g程度の軽い力で」と言われていますよね。
相談センターメンバーで検討したところ、Systema AXのときは「150-200g」から更に弱い力のほうがいいのではないか?との声が。

 

ではどれくらいの力がいいのか。いろいろ試した結果、イメージは「固い鉛筆がグニョグニョ見える遊び」をするときの保持力、との結論に至りました。
お暇なときにぜひ一度懐かしい気持ちと共にお試しいただければと思います(´∀`)

 

 

個人的に化粧筆と通じるところがあると思っています。筆を使用して、おしろいやファンデーションなどを付ける際も、決して力を入れ過ぎず、優しい力で、毛のしなやかさを活かすようにメイクする。
肌にダメージを与えないように…
Systema AXも同じなのです。
しなやかな毛先を活かすために、歯にお化粧をするかのように手の力は抜いて、優しく清掃いただきたいと思います。

 

いかがでしたでしょうか。
Systema AXを使用される皆様にとって、最高のSystema AXライフが訪れます様に。
願いをこめてお届けいたしました。ご拝読ありがとうございます(*´ω`*)

 

デモンストレーションのご依頼や資料請求、歯科に関するご要望まで
モリタお客様相談センター、0800-222-8020(無料)までお気軽にお電話ください♪
携帯・スマートフォンからもお電話お待ちしています☆