スマートフォン版サイト

コミュニケーターだより

モリタお客様相談センターのコミュニケーター(電話受付者)が独自目線で贈る日常ブログ☆
お問い合わせをいただいた皆様からの「これが知りたかった!」の情報やお話の中で発見した「耳よりの情報」を発信中♪
知りたかった情報がここにある!かも?ブログに関するご意見も募集中です♡

Jun 12 2019

口腔内環境がカギ。健康寿命を延ばして、笑顔が溢れる超高齢社会を目指して~ LEDライト機能付きコードレスモーターハンドピース マイクロマックスブライトの役割 ~

Category:
小型器械

日本には約7万人の「ある方」がいらっしゃいますが、ご存知でしょうか。
そう!長寿日本「100歳を迎えられた方」の合計人数です!!

 

約7万人弱の方が100歳を超えていると聞いても、なんだかピンとこないのは、最近、昔ながらの「おじいちゃん」や「おばあちゃん」が少なくなってきたからなのかなぁと思います♪みなさんお元気で、何とお呼びしていいのか迷うことが増えました(*´ω`*)

 

一方で、実は肺炎患者が増えているという指摘も。肺炎患者の7割が75歳以上の方で、75歳以上の肺炎患者さんの7割が「誤嚥性肺炎」を患っているというデータも出ているのです。日本人の死因第3位が「肺炎」であるのは有名ですね。

 


引用元:平成28年度 厚生労働省 高齢化に伴い増加する疾患への対応について
平成28年厚生労働省資料

 

平均寿命とセットで言われる、「健康寿命」。
多くの方が罹患する誤嚥性肺炎の予防は健康寿命を伸ばす目的から考えても大切ではないでしょうか。

 

誤嚥性肺炎を引き起こす要因は、
◆咳反射が弱くなり、口腔内の細菌が気管から肺へと入ってしまうこと
◆免疫力の低下により、肺の中で細菌が増殖してしまうこと
◆嚥下機能が衰え、食事の際に、誤嚥してしまうこと などなど
肺の中へ細菌をいれないこと、また増殖させないことがポイントです。

 

周知の事実ですが、口腔内環境を改善し、保有する細菌数を軽減することが重要なのです。

 

引用元:平成25年厚生労働省 医療費適正化対策推進室(PDF)

 

歯科の訪問診療に対し、昨年度から
「在宅等療養患者専門的口腔衛生処置 120点」が加算可能になりました!!
これは、国をあげて先生方の力を求めているということではないでしょうか!!

 

 

歯科が得意とする予防策がある ! そして、
コードレスPMTCモーター マイクロマックスブライトがお役に立てると自負しています。
(”コードレスPMTCモーター”は相談センター作成の非認証名称です)

 

 

なぜ、マイクロマックスブライトなのかというと、

 

 

 

 

例えば総合施設などに伺った場合、先生方は治療を、衛生士の方はマイクロマックスブライトを持ち、口腔内清掃を行っていただく。
そうすることで、訪問時間をより有意義にご活用いただけるのではないでしょうか。
まさに、訪問診療のために生まれたコードレスPMTCモーターです♪

 

マイクロマックスブライトで、口腔内からバイオフィルムを除去し細菌数を減少。
誤嚥性肺炎の予防に役立たせることができるのです!!
着色汚れも綺麗になるため、患者さんの気持ちもピカピカに\(´∀`)/
引用元:誤嚥性肺炎の診断・治療と予防

 

 

認知症患者さんにおいては、病院の雰囲気やコードがたくさんついた重々しい器械が苦手という方も多いとお聞きします。
小型で配色も可愛いマイクロマックスブライトなら、恐怖心を軽減し、気に入っていただけるのではないでしょうか♪

 

 

呼吸機能が改善されれば、患者さんのQOLの向上に繋がり、結果、患者さんをはじめ、ご家族、診療される先生方の笑顔にもつながるのではないでしょうか♪

 

ぜひぜひマイクロマックスブライトで歯面清掃後は、患者さんに吹き戻しの訓練を提案くださいませ☆

 

ちなみに!日常のセルフケアには、電動歯ブラシ「ソニッケアー」がオススメです♪なぜなら手がご不自由な方や介護者が患者さんの口腔内清掃をされる場合に、電動歯ブラシは短時間で効果的な清掃を実現します。
実は、相談センターメンバーの一人が利き手を怪我し、歯磨きが思うようにできなくなり、「ソニッケアー」の利用を始めたのですが、回復しても手放せなくなったようです♪

 

 

モリタの高齢者歯科情報サイトはコチラから♪ 資料請求もお気軽に。

 

デモンストレーションのご依頼や資料請求、歯科に関するご要望まで
モリタお客様相談センター、0800-222-8020(無料)までお気軽にお電話ください♪
携帯・スマートフォンからもお電話お待ちしています☆