コミュニケーターだより

こんにちは。日ごろは私たちモリタのコミュニケーターに対し、さまざまなご質問やご意見をお寄せいただきありがとうございます。
このブログでは、歯科に関するトピックスや耳寄りな情報など、皆様とのやり取りの中で見つけたステキな話題を、
モリタお客様相談センターならではの視点でご紹介します。

Mar 30 2018

モリタ社員向けランチョンセミナーに参加してきました☆

Category:
その他

モリタでは、2004年ごろから
歯の健康産業に携わる一員として、社員全体の「デンタルIQレベルUP」を目指し
社内セミナーなどを行っております。

先日その社内セミナーに参加してきました☆

ご講演いただいたのは、
日本ラグビーフットボール協会メディカル委員会委員であり
アンチ・ドーピング委員会委員であらせられる
前田 憲昭先生です☆


前田先生の講義は、笑いあり学びありで
とっても有意義な時間を過ごさせていただきましたーヽ(●´∀`)人(´∀`●)ノ

たくさんのお話を伺ったのですが、
一番印象に残ったのは、やはりオリンピックでのドーピングのお話し。

サプリメントなどでは、すべての成分が表記されていないことがあり、
選手の方々は知らぬうちに、検査に引っかかる成分を接取している可能性があるそうです。
「知りませんでした」は通用しないプロの世界。
試合の間以外も、油断大敵というわけです・・・。

オリンピック中、選手村には歯科医師の先生が他の科(内科や整形外科等)より多いこと、
オリンピックに携わる歯科医師の先生方は三交代制であることなど
スポーツの世界でいかに「歯」「口腔環境」が大事かがよくわかる、
他では聞けないお話が満載でした☆

ちなみに、オリンピック中の治療は無償となり、
4年に1度、高い技術の治療を受けられるのを楽しみにしている選手もいらっしゃるとか・・・。:+((*´艸`))+:。

他にも、恐竜には人間よりも下顎神経がたくさんあった!?
スポーツとは「非日常的な活動」という意味!
スポーツ仲裁裁判所がある!
スポーツ観戦を楽しむためのポイントなどなど・・・

「えー!」と「へー!」を繰り返し発声していた気がします(笑)

なぜ食いしばってしまうのか、どうして目を瞑って立つと、かすかに噛み合わせてしまうのか・・・
それは口腔環境が「体のバランス(平衡感覚)に影響を与える”感覚器”」だから。ぐうの音も出ないほど納得でした!!
今やスポーツ界だけでなく、オーラルフレイルが注目を浴びる理由もすんなり理解できました。

食べるためだけでなく、身体能力を保つためにも口腔環境は大事ということで
これからもしっかり歯磨き、定期健診、心がけていこうと決意をあらたにしました☆

講義もさることながら、前田先生のお人柄、笑顔に
骨抜きにされた1時間でもありました スキ━(*´∀`*)━ !!!

今回のセミナーはなんと、北海道から福岡までの各支店も、
テレビ会議で参加!!
全国の社員まとめてデンタルIQUP☆です(笑)

ちなみに、お昼休みを利用した社内セミナーだったので、
お弁当を食べながらの受講でした☆

味覚も聴覚も大満足なセミナーでございましたヽ(o’∀`o)ノ♪
前田先生、ありがとうございました(0*’Ⅴ’*●)

ご質問からご意見・ご要望、資料請求も、歯科に関することならお気軽に
モリタお客様相談センター、0800-222-8020(無料)までお電話ください♪
携帯・スマートフォンのお客様は、06-7664-8080(有料)まで、ご連絡お待ちしております☆