サポート情報

製品別のサポートページでは、ご購入前やご購入後のよくあるご質問にお答えするFAQ、修理、
メンテナンスに関する情報をご用意しています。
ご検討の際や、ご購入後のさまさまな疑問やトラブルを解決する為にご活用ください。

製品サポート

ニプロジェクト セット ロック式

Q & A
注入モードはどのように使うのですか?

最初に麻酔を打つ際の痛みを軽減するのに「AUTO」、麻酔が効き始めた追加注入時に「CONSTANT」の各モード。
他社にないモードとして、「MANUAL」は先生の好みの注入速度操作ができます。
手動の注射筒と同じ感覚で使用できます。
「ONE SHOT」は主に歯根膜注射時を想定したモードで、歯根膜注射を行う場合、麻酔液を大量に注入すると歯根膜の損傷から歯根膜炎を引き起こす可能性があるので、1回のの注入量は0.2~0.4ml以内とされているようです。

ニプロジェクトは伝達麻酔で使用できますか。

使用できません。伝達麻酔では通常吸引操作を行いますが、他社電動注射器と同様に、ニプロジェクトでは吸引動作の機能がありません。
浸潤麻酔、歯根膜麻酔でご使用いただきます。

カートリッジホルダーの滅菌はどのように行いますか。

オートクレーブ滅菌、乾熱滅菌(180℃)、グルタール製剤による滅菌に対応しています。
清掃性、耐久性などに優れたステンレス製なので清潔感があり見た目も綺麗に使用いただけます。

ネジタイプ、ロックタイプに使用するカートリッジホルダーは別々で準備されているのですか。

別々で準備されています。歯科医院でご使用のタイプのカートリッジホルダーのセットをご購入ください。
また、カートリッジホルダー単品(2入り)での販売もあります。
カートリッジホルダーは、いずれのカートリッジ容量(1.0mL、1.8mL)にも対応しています。