サポート情報

製品別のサポートページでは、ご購入前やご購入後のよくあるご質問にお答えするFAQ、修理、
メンテナンスに関する情報をご用意しています。
ご検討の際や、ご購入後のさまさまな疑問やトラブルを解決する為にご活用ください。

製品サポート

クリアフィル SAセメント プラス オートミックス

Q & A
シリンジを口腔内で扱うときの注意点について教えて下さい。

直接口腔内で使用する場合は、交差感染を防ぐため、必ず保護カバー等でシリンジ全体を覆い、唾液・血液等が接触しないように注意して下さい。

 

ミキシングチップの使用についての注意点を教えてください。

ミキシングチップは使い捨てとし、再使用は行わないで下さい。また本品の使用後は、キャップに付着しているペーストを良く拭き取ってから再装着するか、使用したミキシングチップを装着したまま保管し、次回使用する際、新しいミキシングチップをつけて下さい。

 

 

 

最終硬化は何分ですか?

最終硬化時間は光を透過しない補綴修復物の場合は補綴修復物を装着後5分間保持して化学硬化させます。光を透過する補綴修復物の場合は、補綴修復物全体およびマージン部に各20秒間光照射を行います。支台歯形成を行う場合は装着後10分以上経過した後、十分に硬化させてから支台歯形成を行って下さい。

 

セメントペーストは補綴物側と支台歯側どちらに塗布するのが良いでしょうか?

補綴修復物側及び支台歯(窩洞)側への塗布のいずれも可能ですが、支台歯(窩洞)側へ塗布した場合には硬化が早くなる傾向がありますのでご注意ください。

 

レジンコア、金属コアを装着した際には、その後どのくらい時間をおいてから形成すれば良いでしょうか?

支台歯形成を行う場合は、装着後10分以上経過した後、十分に硬化させてから支台歯形成を行って下さい。

「EDプライマーII」のような歯質用プライマーとの組み合わせは可能ですか?

EDプライマーII」との併用は過度にクリアフィル® SAセメント オートミックス® の硬化が促進され、操作余裕時間が短くなる為、使用できません。

 

歯面清掃剤で使えないものはありますか?

過酸化水素水はクリアフィル® SAセメントプラス オートミックス® の接着性を低下させますので使用しないでください。

 

「光を透過する補綴修復物」の場合は余剰セメント除去後に光照射、とありますが「光を透過する補綴修復物」とはどのような補綴物を指しますか?

例えば、ポーセレンジャケットクラウンやポーセレンインレー(オペークを使用してない場合)等が当てはまります。